2016年

4月

11日

ウルグアイのムヒカ元大統領。

ウルグアイのムヒカ元大統領が来日されています。

 

恥ずかしながら、私はこの方の事、殆ど存じ上げませんでした…。そのムヒカ元大統領の名言をいくつか。

 

「貧乏とは、少ししかモノを持っていない事ではなく、限りなく多くを必要とし、もっともっとと欲しがる事である。」

 

「あなたが何かを買おうとした時、それはお金で買うのではありません。そのお金を得るために費やさなければならなかった人生の時間で買っているのです。」

 

「何年かごとに車や冷蔵庫を買い替えて一生ローンを払い続ける。家が小さくなってもっと大きな家を買わなければいけなくなる。それが社会の仕組みなんです。(中略)買って買ってモノを買い集めていく『儀式』に人生の時間を費やす。そんな社会なんです。

でも皆さんはここにあるものを持っています。頭脳を持っているのです。自分の人生を操縦することができます。大事なのは必要最低限のもので生活できるようになるという事です。」

 

毎日忙しく働き、欲しいモノを買っても、何故か満たされない...。

幸福や人生の歩み方について、考えてみるきっかけになる氏の言葉でした。

 

ちなみにウルグアイは南アメリカ南東部に位置する共和国国家。

サッカー強豪国でよく聞きますが、意外に正確な位置は知りませんよね。

現在、インテリアになる世界地図を製作中です!完成したらまたご紹介させて頂きます!!